「 その者 青き衣を纏いて 金色の野に 降り立つべし 」

2016年4月30日 富山県は南砺(なんと)移住328日目

炭素循環農法提唱者 林 幸美 氏

南砺の実践者の圃場視察と講演会

中島ハウスの小松菜

神田 清 氏のコシヒカリ

木木パイプハウスのトマト

岩崎 誠 氏の柿畑

湧々農場

山脈を眺め 川の流れを知り 風を感じ 太陽の光を浴び 咲き誇る野花を調べ

最後の最後に農作物を観る

野菜には草花の堆肥を 果樹には樹木の堆肥を

新月から満月に種を蒔き 満月から新月に収穫する

昆虫は腐敗を食べ 人間は発酵を食べる

まるで宮崎 駿 氏の 『 風の谷のナウシカ 』の世界

希望の青き清浄の地

汚された腐海の真実

清浄と汚濁こそ生命

「 その者 青き衣を纏いて 金色の野に 降り立つべし 」

久しぶりに読みたくなった

湧々農場 http://www.wakuwaku-nojo.com/project.html https://m.facebook.com/wakuwakunojo

南砺移住物語 chihiroiseyalife https://chihiroiseyalife.wordpress.com

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s