青空を見上げれば一羽の鳥 夜空を見上げれば綺麗な月虹

2015年8月27日 南砺移住81日目

夏野菜の収穫を終えた湧々農場は
トマト畑の柵を解体し
枝豆畑にスイカ畑 オクラ畑
トウモロコシ畑にナス畑の茎を粉砕し
耕して耕して耕して耕して大地に還り
あたり一面 何も無い土の茶褐色になる
いつも不思議に想う
野菜たちはどうしてあんなにも
色彩豊かなのだろうか

青空を見上げれば一羽の鳥

とやま空き家活用カレッジ
in summer 2015 at ア・ミューホール
講師 真野 洋介氏
家具を運び出せさえすれば空き家になる物件
家の状態よりもとにかく
親族や近隣住民の理解ある物件
築年数によって最適な利用方法が異なる
移住希望者には都会には無い不便さを
ユーモアを交えてきちんと伝える
勉強になることばかり
でも勉強ばかりしてないで
そろそろ行動したい今日この頃

夜空を見上げれば綺麗な月虹

湧々農場
http://www.wakuwaku-nojo.com

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s