黙祷

2016年3月11日 富山県は南砺(なんと)移住278日目

3月11日 東日本大震災が起きた日に

「 南砺に灯った町の小さな映画館 」では

ドキュメンタリー映画 『 LIGHT UP NIPPON 』を上映した

未曾有の大地震と津波による

膨大な被害を目の前に

なにもかもが不謹慎と中止になり

東京湾花火大会の花火は

どうなるんだろう?

たった一人の男の情熱が 多くの人々の心を突き動かし

「 いつまでも下を向いていられない 」と

立ち上がった現地の人々の生きる力

日本を照らした奇跡の花火

震災の直後

僕は居ても立っても居られなく

仲間と被災地に救援物資を届けに行った

辺りを見渡しても海なんて無い場所で

座礁した巨大な漁船

サイコロのように転がった民家

何キロもの海岸線を

あまりにも甚大な壊滅的な町

泥だらけで散乱する思い出の写真 腐敗した魚などの悪臭が漂い

疲弊した被災者

まさか自分が生きている間に

こんな天変地異が起こるなんて

想像すらしなかった

あの光景はいつも頭の片隅に

僕の日々の選択の根幹となった

あれから5年

これまで映画のテーマに合わせて

前々回では「物々交換会 」

前回は「 フェアトレードショップ出店 」

と小さな行動でも具体的な解決策として

イベントの同時開催をしてた

今回もイベントをやるべきか否か

スタッフ一同で話し合い

考えて考えて考えて考え抜いた

その先にだした僕らの答えは上映後に

すすり泣く声が響き渡る中

真っ暗闇のまま起立して「 黙祷 」のみを捧げた

鎮魂と希望の日になりますように

いのくち椿館 館長 磯辺 文雄 イソップ通信 http://blogs.yahoo.co.jp/isop18

UNITED PEOPLE http://unitedpeople.jp

『 LIGHT UP NIPPON 』 http://www.lightupnippon.net

「 南砺に灯った町の小さな映画館 」 Facebookページ https://www.facebook.com/nantoeigakan

南砺移住物語 chihiroiseyalife https://chihiroiseyalife.wordpress.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s