産まれて初めての田植え

2016年5月7日 富山県は南砺(なんと)移住335日目

大鋸屋神社の裏には 連なる山脈と広がる段々畑

外灯の乏しい夜は 気が遠くなる程の満天の煌めく星

僕の家から歩いてすぐ この大好きな風景の中を 田植えする事となった

産まれて初めての田植え 移住してからずっと経験したく 待ち遠しかったこの日

大きな大きな水たまりに 雨の雫が落ちて 映っていた景色はパステル画に

水田をまっすぐに 田植え機を走らせる

そのまま透明な道を昇り 空を駆け昇ってゆくんじゃないか

稲の赤ちゃんが 次から次へと巣立ってゆき 地上のキャンバスに美しい模様を描く

蛙や雀やゲンゴロウたちと 平等になり 泥に沈みゆく身体 地球に子宮を感じながら

ふと振り返ると

晴れ渡る空 生きとし生けるものが 光に包まれて

現世にいながら 輪廻転生はあるかもしれない

そう信じられた日となった

南砺移住物語 chihiroiseyalife https://chihiroiseyalife.wordpress.com

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s