日本人は何を食べてきた民族なのか?

2016年3月4日 富山県は南砺(なんと)移住271日目

発酵食大学 金沢・大野 株式会社 ヤマト醤油味噌

味噌蔵見学 & 味噌の仕込み体験

大豆 + 小麦 + 麹菌 + 塩 = 醤油

大豆 + 米 + 麹菌 + 塩 = 味噌

味噌造り 発酵 (酵素 + 酵母 ) + 熟成 ( 6ヶ月〜 )

米 → デンプン → ブドウ糖 → アルコール 大豆 → たんぱく質 → ペプチド → アミノ酸 ↓

脂肪 → グリセリン & 脂肪酸 → 脂肪酸エステル

# 糀が産出する酵素か体内酵素を補完する

# 酵素の活動により生まれるブドウ糖・アミノ酸類 ビタミン類・玄米由来のミネラルや食物繊維

# 糀菌の菌体そのものに抗酸化性 人間の細胞60兆個 腸内の細菌100兆個 寿命わずか数日

@ 理想 悪玉菌 1 < 善玉菌 2 < 日和見菌 7

@ 善玉菌を増やす 「 食 」

食物繊維 + 発酵食品 + オリゴ糖 ( 玄米甘酒 )

日和見菌の中に善玉としての潜在力を持った菌が増える

@大便の60%は腸内細菌の死骸 { バランスよく摂取 }

カビ類 / \ 酵母類 ー 細菌類

日本人は何を食べてきた民族なのか?

縄文時代 生食 + 火食

弥生時代 五穀 + 塩

奈良時代 貴族食と庶民食 ( 酒・油・米糀 )

平安時代 食生活の形式化 ( 短命 )

鎌倉時代 健康食の回復 = 五合の玄米食

室町時代 禅 醤油と砂糖 ( 種麹菌 )

安土桃山時代 三度食の成立・南蛮品

江戸時代 和食の完成 ( 鰹節 & 昆布 )

明治・大正・昭和 文明開化と和洋折衷

戦後 〜 平成 加工食品の時代

薬食同源

ミクロの世界とマクロの世界

どこか似ている

身体の内にある宇宙

生命が星に想てならない

己の声を聴け

地球の声を聴け

株式会社 ヤマト醤油味噌 http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp

発酵食大学 http://hakkoushoku.jp

南砺移住物語 chihiroiseyalife https://chihiroiseyalife.wordpress.com

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s