夜なべ談義

2016年2月19日 富山県は南砺(なんと)移住257日目

「 つなげよう、支えよう森里川海 推進志民会議 in 飛越能 」 夜なべ談義 in 合掌の里

いよいよ明日

環境省の「 つなげよう、支えよう森里川海 」

総括シンポジウムが富山市で開催され

地球環境に対する日本としてのあり方を

国に民の声を届けることができる

昨年5月のキックオフミーティングから

第1回 土遊野の有畜循環型自然農場 (8/31)

第2回 南砺市エコビレッジ構想のモデル推進事業 (9/27)

第3回 夢創塾は大自然の大人の遊び場 (10/31)

第4回 くれは山荘ではサルベージパーティー (12/6)

第5回 氷見市の絶滅の恐れのある淡水魚の保護活動 (1/11)

フィールドスタディを通して

学びながら意見を交わし

この美しい地球をどうしたら

未来を生きる子ども達に残せるか

真剣に考えてきた

夜なべ談義では

有識者も行政の方も主婦も

学生も住職も移住者も

文字通り 肩を並べて飲んだ

議論はまだまだ終わらない 夜を徹して

「 提言文 」を書いてくださった

全ての人に感謝

環境省 「 つなげよう、支えよう森里川海 」 http://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/

土遊野 http://doyuuno.net

ECOTO 南砺市エコビレッジ構想 http://ecoto.jp

南砺移住物語 chihiroiseyalife https://chihiroiseyalife.wordpress.com

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s