森林を循環させることが大切

2016年1月27日 富山県は南砺(なんと)移住234日目

氷見市地域おこし協力隊 映像作家 釜石 拓真に

環境省がすすめる 「 地域における草の根活動支援事業 」

南砺の木を使ったカホン作りイベントの

記録映像を依頼した

これは単に近場で済ませたなどでは無く

彼の映像という技術を駆使して

人びとの暮らしや信念や魅力を汲み取る姿勢や

泥臭くもクリエイティブな地域づくりに

惹かれたからである

才能と才能の交流

静寂に包まれカメラが回り

ファインダー越しの世界

佐々木棟梁が丁寧に言葉を選びながら

今回のイベントに対する想いを語り始めた

老木になった杉は

二酸化炭素の吸収力が衰えるため伐採して

二酸化炭素の吸収力が高い若い木を植樹して

森林を循環させることが大切

昨今では伐採した杉を再生可能エネルギーとして

燃やす利用法ばかりに注目されているが

伐採した杉を燃やさずに木材として

有効活用することで

二酸化炭素の循環ではなく

増え過ぎた大気中の二酸化炭素を

森林に吸収させて減らすことができる

林業において最も重要なのは

まずは木材として上質な杉を育てること

そして 後世に職人の技術を伝えるだけなら

図面を書けば百年先でも残る

しかし人を育てるとなると訳が違う

自分で考え工夫する力を養わなければならない

森から学び 技術を通して 人を育てる

※「カホン」って知ってる? カホンを一緒に作ろう!叩こう!奏でよう!

このイベントは終了しています

泉の杜 100pj https://www.facebook.com/%E6%B3%89%E3%81%AE%E6%9D%9C%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%90pj-604049009737972/

「カホン」って知ってる? カホンを一緒に作ろう!叩こう!奏でよう! https://www.facebook.com/events/1002201536517878/

氷見の海からはじまるWebマガジン『 カブス 』 http://kabusu.net 南砺移住物語 chihiroiseyalife https://chihiroiseyalife.wordpress.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s