僕の絵本

2016年1月8日 富山県は南砺(なんと)移住215日目

TOYAMAキラリ内 富山市立図書館 本館4F
アート書のコーナーに
僕の絵本
処女作 「ほんの小さな物語」
挿絵 谷村友
物語 伊㔟谷千裕

第二作 「太陽と月の歌」
画家 多田知史
物語 伊㔟谷千裕
を置いていただける事になりました

これまで物語作家として活動
海外を放浪の旅をして危険から助けてくれた
二度と逢えぬかもしれない旅人へ
夢を追いかけるため
長く働いた仕事を辞める覚悟した女性へ
新天地へと移住して開拓した場所を
この眼で確かめに逢いに行った古い友人へ

たった一人の為に
物語を書いて贈っていた
数々の作品などが収録され
絵本となってこの世界に産まれた

そういえば
あれは九歳の頃
昭和六十四年一月七日
昭和天皇が崩御され
次の日
新しい年号が発表され
平成元年一月八日となった
それは僕の誕生日
時代の変革の瞬間に立ち会い
産まれて初めて
自分が日本人だと自覚した

たくさんのお祝いコメント
心からありがとうございます

僕の絵本が自由に読める場所
富山県
富山市立図書館 本館(富山市)
https://www.library.toyama.toyama.jp/shinkanguide
南砺市立中央図書館(南砺市)
http://library.city.nanto.toyama.jp/www/library/detail.jsp?id=2
城端図書館(南砺市)
http://library.city.nanto.toyama.jp/www/library/detail.jsp?id=4
はんぶんこ(高岡市)
http://hanbunko.org
大島絵本館(射水市)
http://www.ehonkan.or.jp

東京都
森の図書室(渋谷区)
http://morinotosyoshitsu.com
Trattoria MisHiN(世田谷区)
http://www.trattoriamishin.com

神奈川県
POINT WEATHER(横浜市)
http://pointweather.net
DAYS386(三浦郡)
http://www.days386.com

山口県
萩ゲストハウスruco(萩市)
http://guesthouse-ruco.com
谷村 友
http://yanyuu.net

多田 知史
http://tadasatoshi.com

REBIRTH PROJECT onlineshop
処女作「ほんの小さな物語」
http://rebirthproject-store.jp/?pid=102350230
第二作「太陽と月の歌」
http://rebirthproject-store.jp/?pid=89828457

image

子どものことを真剣に考える それは百年先の未来

2016年1月7日 富山県は南砺(なんと)移住214日目

富山県南砺市に暮らすママたちが
安心して子育てを楽しんでほしい♡
そんな想いから産まれた
“ ecoto maman ”の打ち合わせ

昨年11月の
大好評だった「 エコ☆フリマ 」
すぐに大きくなる子どもの
捨てるにはもったい無い
使わなくなったマタニティ服
こども服、おもちゃ、絵本など
こんなイベントがあったらいいな
母親の必要に見事に応えていて
感銘を受け参画する事にしました

2016年をどう展開していくのか
南砺市内の様々な情報を提供する
ポータルサイトの立ち上げ

知っていたら助かる子育てのこと
お母さんたちの
悩みの解決の糸口だったり
なにを一番に望んでいるのか
そんなひとつひとつの
想いを汲み取った活動を
してまいりたいと思います

百年先を想像するのは難しい
眼の前であどけなく微笑む

子どものことを真剣に考える

それは百年先の未来

ecoto maman
https://m.facebook.com/ecotomaman/

image

生の声

2016年1月6日 富山県は南砺(なんと)移住213日目

南砺市中央図書館で
本を読んで気晴らししながら
南砺市地域おこし協力隊
季刊誌Vol.2 一月号「 なんと、南砺。」のデータ制作

一月号は僕が編集長を担当して
地味で根気のいる作業が続く

僕はこの季刊誌を大切に想っている

僕たちは何を考え
僕たちがどんな活動をして
僕たちの南砺への想い

生の声

南砺市の総世帯数 約17,000世帯 人口約53,000人
城端・平・上平・利賀・井口・井波・福野・福光
一部一部を仕分けして
すべての人達の手元へ届ける

どんなに科学や技術や文明が
発展しようとも

草の根運動
伝えるって事を
真摯に向き合いたい

太古の人類から現代までそうしてきたように

平成二十八年一月二十二日
季刊誌Vol.2 一月号「 なんと、南砺。」発行日

南砺市地域おこし協力隊
https://m.facebook.com/nantookoshi/

image

一日一日 一分一秒

2016年1月5日 富山県は南砺(なんと)移住212日目

新年最初の任務は
来たる1月17日の東京ビックサイトで開催する
「 JOIN 移住・交流&地域おこしフェア 」
地域おこし協力隊全員で打ち合わせ

南砺の魅力を
全国にアピールするとともに移住者の促進
そして遂に公表された僕らの仲間となる
平成28度の南砺市地域おこし協力隊の勧誘

初々しく移住したばかりで
鼻垂れ小僧だった僕も
いよいよ先輩になるのかと思うと
感慨深いものがある

南砺の魅力とはを考える
伝統や工芸
祭りや文化に土徳の精神
世界文化遺産
発酵食の郷土料理
豊かな大自然
雪国に生きる強く優しい人々

僕ら地域おこし協力隊が
なぜ知らない土地で
郷土愛が芽生えてきたのかを探る
貴重な時間なのかもしれない

出逢いと別れの季節が
もうすぐ訪れようとしている

一日一日
一分一秒

限りある命
数奇な人生
咲き誇ろう

JOIN 移住・交流&地域おこしフェア
http://www.iju-join.jp/feature/file/021/

南砺市地域おこし協力隊募集要項
http://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=15541

南砺市地域おこし協力隊
https://m.facebook.com/nantookoshi/

離郷の日

2016年1月4日 富山県は南砺(なんと)移住211日目

離郷の日

冬の湘南の海は
水が綺麗に透き通っていて
時折 小魚の群れが飛び跳ねる

僕はサーフィンが好きだ
心から好きだ
寝ても覚めても好きだ
片時も忘れた事がないくらい好きだ

波は地球の鼓動
自然の恩恵と戯れ
空を眺めながら浮遊すると
己の輪郭は曖昧になり
宇宙を感じる

太陽の光に照らされた海は
神様が間違えて
星屑を足下に落としたのかと想う程
キラキラと輝いて
黄金に染まる友達の笑顔が好きだ

遠く水平線に浮かぶ幻想的な富士山
刻一刻と夜になるのを
友達と一緒に目に焼き付ける
今日という日の刹那が永遠となる瞬間
生涯忘れることは無いだろう

故郷で過ごした正月
思い残すことは何も無い
僕は南砺へと帰った

空想癖

2016年1月3日 富山県は南砺(なんと)移住210日目

港町 桜木町
過去の子ども姿の自分を
追いかけるように散歩した

両親と手を繋いで歩いた幼い日々
初めて子ども達だけで電車に乗った冒険
学校をサボって海を眺めたベンチ

海が見える丘公園
外国人墓地
元町
山下公園
マリンタワー
大桟橋
赤レンガ倉庫
みなとみらい21

船の汽笛が鳴り響き
当時の記憶が鮮明に蘇る

この空の青さと
この海の青さが溶け合い
太陽と三日月が恋に落ちる
大海原のその先には
まだ見ぬ遠い異国の世界と
繋がっているんだと
終わることの無い
想いを馳せたあの日

小さな頃から描いていた大きな夢

子ども姿の自分が
急に振り向き
なにかを手渡された

僕の空想癖は
この港町が育んだ
そして大人になり物語作家になった

REBIRTH PROJECT onlineshop
処女作「ほんの小さな物語」
http://rebirthproject-store.jp/?pid=102350230
第二作「太陽と月の歌」
http://rebirthproject-store.jp/?pid=89828457