こういうのがやりたかったんだ

2015年11月23日 富山県は南砺(なんと)移住169日目

雪恋まつり
南砺市地域おこし協力隊
遂にキッチンカーのお披露目

利賀村の食材の魅力を
日本全国に広めるために
キッチンカー担当イタリアンシェフ
萩中さんことパッチ兄やん
不眠不休で仕込みをして
市民協働課も地域おこし協力隊も
その奥さんも子どもも
総動員して門出を祝福する

豊富なメニューに
お客さんは本格的だねとびっくり
心を掴んだ
ジビエ猪照り焼きバーガーが
飛ぶように売れる

各種ビザも
5分待ちが10分待ちになり
そして20分待ちになっても
並んでくれる嬉しい悲鳴

接客も元気に笑顔で
離れて見ているだけ人や
警戒している人
どんどん呼び込み
そうか僕らのやっているコトは
人の心を動かすコトなんだと
気がつく

夕陽に照らされ頬を染め
記念に集合写真を撮影
喜びを爆発させるパッチ兄やん
全身全霊を尽くした人間にしか味わえない
羨ましくもあり誇らしくもある

そして今宵
文化事業を盛り上げるために企画した
「 南砺に灯った町の小さな映画館 」
“ マヤ 〜天の心、地の心〜 ”の上映会

誰も来なかったどうしよう
不安でお腹がキリキリと痛い
ぽつりぽつりと来場者が現れて
昼の部と夜の部を合わせて
50名ほどが訪れてくれた

この日を楽しみにしていた
その言葉に全て救われた

グローバリゼーションで
環境破壊・鉱山開発・TPP
モンサント・遺伝子組み換え
テーマは重たかったけど
地球の裏側で起こっている真実

上映後
きっとみんな話がしたくなったのだろう
ご飯を食べに行こうよと提案すると
来場者も一緒になって
スクリーンや椅子の片付けまでしてくれて

初対面同士が映画の感想を語らう
こういうのがやりたかったんだ

 

 

南砺市地域おこし協力隊 Facebookページ
https://m.facebook.com/nantookoshi/

「 南砺に灯った町の小さな映画館 」Facebookページ
https://www.facebook.com/nantoeigakan

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s