地球と僕という星

2015年11月9日 富山県は南砺(なんと)移住155日目

さっきまで土の中で生きていた根菜
というよりも
さっきまで根を張って地球だった野菜

ミシッ ミシミシッ ズボッ
胎盤を剥がすような
へその緒を切るような

さっきまで僕だった
切り落とされた髪の毛や爪やウンチ
というよりも
さっきまで身体の一部の僕という星だった

さっきまで地球だった野菜を
僕という星は食べる
さっきまで僕だった身体
髪の毛や爪やウンチが地球に還る

まだ泥だらけの野菜をまじまじと見つめる

人間の為に赤いんじゃない
人間の為に大きいんじゃない
人間の為に真っ直ぐなんじゃない
人間の為に凸凹なんじゃない
人間の為に毛むくじゃらなんじゃない

極論すれば生き物の使命は
ふたつしか無いと言う
生きること
子孫を残すこと

さっきまでプラスマイナスゼロだった
地球と僕という星

湧々農場
https://m.facebook.com/wakuwakunojo/

image

image

image

image

image

image

image

image

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s