何事にも代え難い財産

2015年9月8日 南砺移住93日目

世界文化遺産 五箇山合掌造り
茅葺き屋根の伝統を守る為
大切な茅場の草刈りへ

顕彰会会長の吾郎平さん
NEXCOさんのCSR事業
合掌の森PROJECT
金沢大学の学生
茅葺き職人歴50年の亀清さん
楮集落の方々

茅場も人手も足りない現状を
本当に多くの人の協力で
なんとか伝統を維持している

水はけのよい傾斜を好む
「かりやす」は
ひるんでしまう程の
崖のような場所で生育している

僕の背丈を大きく越えた
立派なかりやす
両手両足を使って
緑に広がる草の大海原を泳ぐ

茎を見ただけで何の草か
判断できるようになってきた

ひょこり
野ウサギが現れる
ずるいくらい
愛くるしい姿に癒され
無条件に場の雰囲気が和む

齢86の亀清さんは
誰よりも遅くまで草を刈り
手作りの投げコマで
誰よりも遅くまで遊ぶ

作業終了後
世界文化遺産 五箇山合掌造りの前で
吾郎平さんと一緒に鎌の刃を磨いだ
これほど贅沢な経験はないだろう

そう想える心の持ち主達に
めぐり逢えた事が
何事にも代え難い財産となる

合掌の森PROJECT
http://www.gassyou-mori.jp/#!/c1bdb

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s