太陽と三日月が同居する天体

2015年8月18日 南砺移住72日目

四年に一度の開催
「南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ2015」

世界中の木彫刻家が
全身全霊 己の腕を競う

開会式の会場を勘違い
誰もいない井波別院瑞泉寺
技能の祖神
聖徳太子を祀る太子堂へ

静と動が同調する空間

横たわる巨大樹木
雨の日も風の日も雪の日も
晴れの日も
刻まれた年輪
その物語を読み解くかのように
指でそっとなぞる

自然と人間が同化する藝術

民族 異文化 風俗 宗教 美 情熱
輪になって廻れば上昇気流
目を瞑り
耳を澄ませば
歓喜の声が聴こえてくる

太陽と三日月が同居する天体

蛙が鳴くから帰ろう
カラスと一緒に帰りましょう

南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ2015
http://inami-camp.city.nanto.toyama.jp/index.jsp

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

2 thoughts on “太陽と三日月が同居する天体”

  1. はじめまして
    地域おこし協力隊として、頑張ってらっしゃる様子が素敵な文章とともに、伝わってきます。
    私は、お盆にお会いした(お墓参りに帰省中)京都の伊藤と申します。
    実はアメブロで千裕さんのブログを紹介したいと思っています。
    よろしいでしょうか?
    っていうか、もう下書きしてますが。。。。
    私の故郷も色々様変わり。 ブログ更新を楽しみにしています。

    Like

    1. はじめまして
      最初は毎日更新する日記が
      苦痛な時もありましたが
      いつの頃からか
      今日という日をひとつひとつ
      思い起こす貴重な時間となりました
      ブログの紹介
      ぜひお願い致します
      ありがとうございます
      飾らない等身大の気持ちを
      これからも綴ってゆきますね

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s