哲学的には答えは無数にあり 数学的には答えはたったひとつ

2015年7月25日 南砺移住48日目

TED x Himi
「魚釣&魚捌きアクティビティ – go fishing – 」

釣り針に餌を付け
海を泳ぐ魚を釣り
生きたまま捌いて
美味しく命を食す

その時 一匹の小さな魚が釣れた
「この魚どうする?」
「食べるー」
「小さくて可哀想だから逃がそうよ」
「じぁ大きければ可哀想じゃないの?」
「やっぱり食べる」
「えー逃がそー」

哲学的には答えは無数にあり
数学的には答えはたったひとつ
命に答えなんてあるのかな

大人から子どもへ大切なことを伝え
子どもから大人が大切なことを思い出す

帰りがけに
魚々座で行われていた
氷見市地域おこし協力隊の佐座さんの
富山湾で漁獲できる豊富な450種類の
魚クイズワークショップに顔を出した
漁業の魅力の完全に虜になった彼は
敬意を表して敢えて呼ばせていただく
魚馬鹿だ

「50の手習い塾」
高橋 幸代さんの講演会
「自分ができる価値づくり」
宮城県は栗原市で
食は地域を知る近道をテーマに
観光ツーリズムの活動をされている
お盆のお供え物や農作業の小昼
子どものお菓子として食されてきた
ミョウガの葉焼きを体験する
黒蜜の上品な甘さと
胡桃がなんとも香ばしい

食に始まり
食に終わった

TED x Himi
https://m.facebook.com/profile.php?id=1610575219178798

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

2 thoughts on “哲学的には答えは無数にあり 数学的には答えはたったひとつ”

    1. ご指摘ありがとうございます
      今回は「数学的にはたった一つの答えを求めようとする」
      というような意味合いでこの表現をさせていただきました
      地球環境の問題の解決策も無数にあるということですね
      希望が持てます

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s