そんな笑顔をされたら こっちまで笑顔になるよ

2015年7月11日 南砺移住34日目

勝手に梅雨明け宣言したくなる
手を伸ばせば吸い込まれそうな空

夕方には金沢駅から
新幹線で帰るというので
とりあえず石川県内に行くことにした
僕に逢いに
南砺にまで来てくれた村瀬夫婦を
かけがえの無い旅にしてあげたくて
こんな機会は
もう二度と無いかもしれないから
能登半島へとドライブすることにした

輪島塗まで行けるのだろうか?
ガイドブックには載ってない
地元の秘密の場所はないだろうか?
どんな料理屋にたどり着くのだろうか?
合言葉は “ 行き当たりバッチリ ”

全長約8km
クルマで波打ち際を走れる千里浜
どこまでも続くその先に陽炎が揺らめく
空の青と海の青とが混じり合い
太陽があまりにもまぶしくて
僕らもその風景になれるんじゃないかと
両手を広げてまだ冷たい海水に溶けてゆく
楽園はきっと地上にあって
それは一瞬のキラメキ

浮世絵師 歌川広重の名作
「滝乃浦」の地 巌門を目指す
溶岩と潮風が
永い年月をかけて産み出した
大自然の彫刻
大海原からの断崖絶壁は
どうなっているのだろうか
歌川広重だって
見たこと無いかもしれない
好奇心が迷わず遊覧船へと誘った

遊んだ遊んだ
徹底的に遊んだ
時間の限り遊び尽くし
兼六園
金沢21世紀美術館
金沢城
名だたる観光名所は外観だけを堪能

「世界で最も美しい駅14選」に
国内で唯一選ばれた金沢駅
カップルに写真を撮ってあげるから
僕らの写真も撮ってよとお願いすると
何故だか次々と
ヘンテコポーズを要求される

いつかは来るのは
わかっていた別れの時間
そんな笑顔をされたら
こっちまで笑顔になるよ
小さくなるまで手を振った

南砺は旅人の数だけ存在する
あなただけの南砺を・・・

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s